愛犬だからこそ最期のお別れも慎重に。

先日、愛犬のミニチュアダックスフントが亡くなり、悲しみの中ペットの火葬と霊園を探しました。

自宅まで来て車で火葬してくれる業者もあり、安価なので迷いましたが、以前そちらを利用した友人によると、安かろう悪かろうとで、ラフな格好で業者がきて態度も悪く、「愛犬がまるでゴミのように扱われた」とのことで後悔していました。我が家ではそんな最期は絶対嫌なのでペット霊園、火葬は慎重に探しました。

お世話になった動物病院の先生たちに相談すると、深大寺にあるペット霊園が評判良いとのことだったため多少高かったですが、そちらにお願いすることになりました。

自宅から車で1時間程度の距離ですが、ワンボックスカーで無料送迎をしてくれます。運転手の方もキチッとした喪服で来てくださいました。家から運ぶ際も大切そうに撫でてから車に乗せてくださり、「〇〇ちゃんの最期のお出掛けなので車ではお母さんのひざに寝かせてあげましょうか。」と優しい心遣いがありました。
また、仲良くしていたもう一匹の愛犬もお別れを一緒に立ち会ってもらいましょうと、同乗していただけたのは嬉しかったです。

現地に到着すると霊園の側にある火葬場に到着しました。集団と個別火葬とで選べましたが、骨が混在してしまわないように私たちは個別をお願いしました。
火葬の準備では持参したお花や好きだった食べ物、おもちゃを愛犬のまわりにたくさん並べてあげて、元気だったときの写真を祭壇に飾り、お別れ前にゆっくり時間もいただけました。

火葬後もひとつひとつ丁寧に収骨していただき、まるで人間の火葬のように丁寧な説明をしてくださいました。可愛い声の犬だったので、喉の骨は御守りとしてカプセルに入れて持ち帰らせていただけました。
そして小さな骨壷に入れて霊園に預けました。

犬を飼っていない方には理解しがたいかもしれませんが、一緒に生活していると犬も家族同然です。
生きている間は大切にしてあげるのは勿論ですが、お別れの時もありがとうの感謝と共にたっぷり愛情を注いであげられるのが家族だと思います。

いまでも深大寺の霊園へ御墓参りにいきますが、いつも綺麗に掃除されており、ここにお任せしてほんとうによかったです。

北九州市のペット火葬・霊園なら桜プレミアム

Leave a Reply