十分な仕上がりを感じ取ることができ納得した成果が得られた

外壁塗装で用いられた材料に経年劣化の具合が違うということをあまり知りませんでした。わが家の塗装はシリコン塗装であり経年劣化が早いそうで、ところどころ壁の塗装がハゲかけていたのです。
この経年劣化まで特に長い塗料はシリコン塗料だそうです。それは調べたのですが、そのシリコン塗装をしてもらいたいと思い剥がれてきた塗装の塗り替えを業者に頼むことにしました。私が数ある塗装業者から家に近い業者に電話した時に、シリコン塗料でお願いしたいと言うと少しばかり塗料について詳しいのだという判断をされたのか、少し踏み込んだ説明をされました。私自身インターネットで調べただけなので、それほど塗料業界に精通しているわけではありません。ですのであまり踏み込んだ説明をされても意味がわからなかったのですが、なんとなくわかったふりをして説明を聞いていました。
私がよほどきちんとした知識がある塗料業界の人だと思われたのかもしれません。職人の作業も丁寧であり、それは仕上がりを見て歴然でした。外壁用のシリコン塗装でも数種類あるようで、簡単に説明され、見積もりをいただきました。私たちは値段とも相談し、外壁のみの塗装を頼み、屋根の塗装は行わないでおきました。
工期はそれほど時間がかからないと思われ一週間程で終わるかと思われた工事期間ですが、見積もりによると一か月以上長くて2ヶ月かかるという話でした。値段は大体50万円ほどでそこそこの値段がするものだと思ったのですが、やはり2ヶ月もの日数がかかるのであればそれは致し方ないのかという判断をしました。しかしながらをできあがった外壁は美しくコーティングされ、十分な仕上がりを感じ取ることができ納得した成果が得られたと思います。

Leave a Reply